港区・表参道・青山で本格レッスンが受けられるゴルフスクール RESTORE golf & self リストア ゴルフ

RESTORE golf & self

News RESTORE golf&selfのブログ

トップページ > ブログ記事一覧 > ゴルフ上達(第103回)

Instructor RESTORE golf&selfのブログ記事一覧RESTORE golf & selfのブログ記事一覧

ブログカレンダー

5月 2018年6月 7月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ゴルフ上達(第103回)

ゴルフ上達(第103回)
マスターズ終わりましたね〜。皆さんの早起きも終わりました?
私は毎日4時台にテレビをつけるものの、起きてるんだか寝てるんだか、みたいな毎日でした^^;
しかし最終日の松山君は凄かった*\(^o^)/*
 
やっぱりゴルフはショートゲームですよね〜沈みそうで沈まなく。これ大切!
 
 
では、そろそろアプローチの動きの話を。
 
まずは始動です。

20150327_173901.jpg
 
よく見かけるのは、写真右のように
 
ヘッドをインサイド(内側、後ろ)にひいてしまう方。
 
でも自分ではわかりませんよね〜
 
結果で判断すると
 
①右に飛ぶ  ②思っているよりもフェースにのる  ③ひっかける  ④シャンクする
 
①から順に、その可能性が高いです。
 
②の人はトップしたり、ダフったりもします。③の人は右に飛ぶのを無意識に返しての左。
④の左は内側から外側にヘッドが出ようとしてのシャンク。
 
正しくは左の写真ですが、これまた自分ではわかりずらいです。
 
鏡に写してもいいです。あとは左腕の二本の骨(腕時計のところ)がひっくり返らず、そのまま後方に。そうすると左手にクラブが寄りかかっているのがわかります。
 
それが正解です。
 
この傾向ある方はスイングでも、パターでも内側に引いてるはずです。
 
まずは地道に確認を。
 
 
堀野晃二

ページトップへ

(c) RESTORE golf & self ALL RIGHTS RESERVED