港区・表参道・青山で本格レッスンが受けられるゴルフスクール RESTORE golf & self リストア ゴルフ

RESTORE golf & self

News RESTORE golf&selfのブログ

トップページ > ブログ記事一覧 > ゴルフ上達(第127回)

Instructor RESTORE golf&selfのブログ記事一覧RESTORE golf & selfのブログ記事一覧

ブログカレンダー

5月 2018年6月 7月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ゴルフ上達(第127回)

ゴルフ上達(第127回)
 
第122回でチラッと出てきましたが、今回は目線についてです。
 
目線は常に目の高さを保たねばなりません。
 
目線を落とすということは、気持ちも下向きになっていくということです。
 
ミスをした後に下を向きたいのはわかります^^;が、ここはぐっと我慢をして目を上げて下さい。
 
目線が目の高さを保つということは「戦闘態勢」を取っているということです。
 
例えばバスケットボールや何かで、もし目線が下がっていて、手を膝についていたらどうですか?「チャンス」と思いますよね〜。目線がしっかり前を向き、手でも上げられてたら……
まっ、ゴルフは敵なんていなくて、自分と戦うスポーツですが^^;
 
よく、「あの花綺麗だわ〜」なんて呑気に話している女性がいます。
 
最高です!とは言い過ぎですが、そんな感じの方がいいです。
 
リラックスして周りが見えているのですから。
 
以前話したようにゴルフは98%の時間はスイングしていません。
 
ここをこれだけリラックスし、終わったこと(過去)は忘れているのですから、あとは自分の打順までに少しずつ集中力を上げていけば100点です。
 
ある選手には、すぐ下を向くので「歩いている時は笑っていなさい」と指示したこともあります。
 
せっかくゴルフしているのですから、楽しんでやりたいですよね〜*\(^o^)/*
 
 
堀野晃二

ページトップへ

(c) RESTORE golf & self ALL RIGHTS RESERVED